【シンガポールニュース】「DON DON DONKI」、Tanjong Pagarに2号店オープン

日本の人気ディスカウントショップのドン・キホーテが14日、Tanjong Pagarにあるショッピングモール「100AM」で「DON DON DONKI」2号店を開業。

2号店が入居する「100AM」は地下鉄東西線Tanjong Pagar駅から徒歩3分で、居住区とオフィス街が隣接。2号店営業施設は2階・3階で売り場総面積は1,186平方メートル。「安い」をアピールすると同時に食品分野をより充実させ地域住民やオフィス勤務者を魅了。

今後シンガポールでは2019年までに5店舗、さらに2020年までに10店舗まで拡大する計画がある。また、タイではバンコクに1号店が年内に開業する予定。

ドン・キホーテグループの海外事業持株会社 Pan Pacific International Holdings Pte. Ltd.は昨年12月に東南アジアでは初の店舗となる「DON DON DONKI」を島内中心部オーチャードの商業施設「Orchard Central」に開業したばかり。