【シンガポールニュース】 RWSでハローキティー・カーニバルが開幕

~Channel NewsAsia 10月16日~

16日、総合リゾート施設リゾート・ワールド・セントーサ(RWS)でハローキティー・カーニバルが開幕した。

同イベントを主催したのは、サンリオのパートナーである現地イベント会社のMighty Eightで、イベントの構想には6ヵ月要した。

Mighty Eightのジャッキー・タン社長は、今回のイベントの企画段階で、サンリオとの協議のうえ、シンガポールの熱狂的なハローキティーファンを対象としたイベント開催に踏み切った。

入場料も平日が45Sドルで週末が55Sドルとやや高めに設定された。ハローキティー・カーニバルは11月10日まで開催。対話式のゲームやショーなどが楽しめる。