【シンガポールニュース】 小売店でAPP製品の販売中止が相次ぐ

~Channel NewsAsia 10月7日~

シンガポール環境評議会(SEC)がアジア・パルプ・アンド・ペーパー(APP)のグリーン認証を一時的に失効したことを受け、小売大手NTUC FairPriceとSheng Siongは7日、APP製品を商品棚から外したことを発表した。

APPは、シンガポールで深刻な問題となっている煙害を引き起こす野焼きや森林火災に関わっている疑いが強いとして、SECが各小売店に対してAPP製品の販売中止を呼びかけていた。

NTUC FairPriceは、グリーン認証を受けた自社ブランド14商品のうち、APP製造のティッシュ2商品と、同じくグリーン認証を受けたAPP製造の他社ブランドは16商品の販売を取りやめた。 Sheng Siongも全てのAPP製品の販売を中止し、サプライヤーが“持続可能な資源”の観点から認証商品を製造することに頼るとした。

その他、Cold StorageはAPP製品の仕入れの中止を決定。 Watsons SingaporeもAPPブランドのPaseo, Nice and Jollyの在庫がないことを認めた。