【シンガポールニュース】 ウッドランズ-ジョホーバル間の快速公共輸送機関、2024年末に開業

~Channel NewsAsia 7月31日~

シンガポールのウッドランズとマレーシアジョホーバルを結ぶ快速公共輸送機関(RTS)が2024年末までに開業されることが、31日の両国閣僚会議で決定した。

閣僚会議にはシンガポールのコー・ブンワン運輸相とマレーシアのアブドル・ラーマン首相府相が出席。

RTS Lineの構想が最初に発表されたのは2010年。今回はイスカンダル・マレーシアに関する13回目の両国閣僚会議で開業開始時期が確定した。

RTS Lineはウッドランズ・ノースとジョホール州のブキチャガーを結ぶ快速鉄道で、ウッドランズ・ノースはトムソン・イーストコースト線(TEL)に接続される。

【シンガポールニュース】 シンガポールは世界で20番目にタクシー料金が安い都市

~Channel NewsAsia 7月19日~

自動車購入サイトを展開する英系の Carspringが発表した世界のタクシー料金比較によると、シンガポールは世界で20番目に料金が安い都市だった。

Carspringは、来訪者が多い世界80都市のタクシー料金を調査。市内および市中心部から空港までの平均タクシー料金、ハイヤー料金、待機時間料金などを比較して料金指数を算出し、最終的に市内3Kmの料金で順位付けされた。

もっともタクシー料金が安かったのはカイロで3Kmあたり0.55米ドル。一方でもっとも高かったのはチューリッヒで25.25米ドルだった。シンガポールは4.10米ドルだった。

Carspringによると、東南アジアの主要都市のタクシー料金は総じて低く設定されており、ジャカルタ、バンコク、クアラルンプール、ハノイは料金が安い都市トップ10にランクした。

【シンガポールニュース】 アセアン地域最大の「Muji」旗艦店、7月21日オープン

~Channel NewsAsia 7月4日~

アセアン地域最大の「Muji」旗艦店が7月21日に中心部ショッピングモールの「プラザ・シンガプーラ」の1階にオープンする。

売り場面積は1,640平方メートルで、ワークショップなどが開催される“Open MUJI”をはじめ、テーマ別に商品群を取り扱う“Found MUJI”, “IDEE”, “MUJI Labo”が導入される。

日用品のエッセンスを残しつつ、現代の生活や文化、習慣に合わせて少しだけ改良した商品群を取り扱う“Found MUJI”は9月3日から開催される。

また、店内には70席を有する“Cafe and Meal Muji”が導入され、健康を考慮した日本食や洋食が提供される。「パラゴン」や「ラッフルズ・シティ」にある既存店にはない、ポークカツ丼なども提供される。

【シンガポールニュース】 地元企業6社が共同出資、KL-Singapore HSR事業への参画が目的

~Channel NewsAsia 7月2日~

地元企業6社が共同で、シンガポールとクアラルンプールを結ぶ高速鉄道(KL-Singapore HSR)事業への参画する。

共同出資するのはClifford Capital, DBS, Sembcorp Design and Construction, SMRT International, Surbana Jurong, Singapore Technologies Electronics。

地場企業の海外ビジネスを支援するInternational Enterprise Singapore (IE Singapore) の主導の下で結束する6社は全て政府系企業。

Sembcorp Design and Constructionのヤム・アミ―COEは、6社が結集することで高速鉄道事業への価値提案を高めることができると語った。