ホーム > シンガポールニュース > 【シンガポールニュース】 消費者物価指数、3ヵ月連続で上昇

【シンガポールニュース】 消費者物価指数、3ヵ月連続で上昇

2017 年 3 月 23 日

~Channel NewsAsia 3月23日~

2月の消費者物価指数(CPI、14年=100)は、3ヵ月連続で上昇に前年同月比0.7%増となった。 コア・インフレは1.2%増だった。  

通貨金融庁(MAS)と通産省(Ministry of Trade and Industry=MTI)によると、自家用車両保有にかかわる経費、教育、ヘルスケアがそれぞれ4.2%、3.6%、2.6%と上昇したことが牽引した。

一方、住居費・公益費が3.1%減となったのをはじめ、雑貨・サービス、衣料費もそれぞれ0.6%、0.2%下落した。

2月のコア・インフレは、1.2%増だったものの、前月の前月の1.5%増からは下落。

コメントは受け付けていません。