ホーム > シンガポールニュース > 【シンガポールニュース】 KL-Singapore HSRの経済効果は67億シンガポール・ドル

【シンガポールニュース】 KL-Singapore HSRの経済効果は67億シンガポール・ドル

2017 年 9 月 12 日

~Channel NewsAsia 9月12日~

シンガポールとクアラルンプールを結ぶ高速鉄道(KL-Singapore HSR)事業について話し合う4回目の両国閣僚会議が12日クアラルンプールで開催された。

会議では、陸上公共交通委員会(Land Public Transport Commission)ムハマド・アザルディンCEOが、KL-Singapore HSRの開通により旅行者やビジネスマンの往来が増加し、これまで孤立していた町の距離感が近づくことで社会経済的に大きな効果が生まれると期待を寄せた。

同CEOはKL-Singapore HSR沿線地域への投資も増加し、2060年までにマレーシア・シンガポール両国への経済効果は67億Sドルと算出。さらに111,000の雇用が創出されると述べた。

KL-Singapore HSR事業は、2026年末までの営業開始を目指すと両国が昨年12月に最終合意した。

コメントは受け付けていません。