アーカイブ

2017 年 12 月 7 日 のアーカイブ

【シンガポールニュース】  健康科学庁、デング熱ワクチン取り扱いに注意勧告

2017 年 12 月 7 日

~Channel NewsAsia 12月6日~

健康科学庁(HSA)は6日、病院や医師にデング熱の感染歴がない人に対してデング熱ワクチンDengvaxiaを接種しないよう注意を促した。

Dengvaxia”は仏系製薬大手サノフィが開発したワクチンであるが、先月同社は6年間におよぶ調査の結果、デング熱の感染歴がない人にDengvaxia”を接種した場合、深刻な症状がでる可能性があると警告した。

同ワクチンは感染歴がある人には有効だが、感染歴がない人に接種した場合、その後感染した際に通常よりも深刻な症状を引き起こす可能性があるとの分析結果が発表された。

Dengvaxia”の接種については、昨年10月にシンガポール、インドネシア、フィリピンで認可された。フィリピンは12月1日に同ワクチンの公的接種を中止した。