【シンガポールニュース】 車両購入権価格、商業車を除き下落

~Channel NewsAsia 12月7日~

車両購入権(COE)の入札が7日に行われ、商業者を除くすべてのカテゴリーで前回価格を下回った。

カテゴリーA(排気量1600cc以下が130馬力以下の車両)は2週間前の入札価格より2,951Sドル下回り48,000Sドルで落札。

カテゴリーB(1600cc以上か130馬力以上の車両)は前回の53,001Sドルから46,229Sドルに、カテゴリーE(オープンカテゴリー)も54,901Sドルから 50,010Sドルに、それぞれ大きく下落。

オートバイは99Sドル安い6,113Sドルに落ち着いた。唯一価格が上昇した商業車は前回から2,207Sドル上回る51,209Sドルで落札された。

入札件数は5,143で落札枚数は 4,061 枚だった。