【シンガポールニュース】 公営住宅の中古物件、販売件数減少

~Channel NewsAsia 12月3日~

Singapore Real Estate Exchange (SRX)は3日、11月の公営住宅中古物件の販売件数が前月より278件減って1,467件だったと発表した。前年同月比では8.7%増加した。

11月は全体価格で0.4%上昇。4ルーム・5ルーム物件はそれぞれ0.5%、1.4%と上昇したものの、3ルームとExecutive Flatと呼ばれる高級物件がそれぞれ0.7%、0.2%下落した。 全体価格は前年同月比で1.9%減だった。

不動産大手PropNexのモハマド・イスマイルCEOは、2015年通年の公営住宅中古物件の販売件数に注目。 販売件数はこの3年間でもっとも多く、1月から11月までの販売件数は19,000件に達する。

2013年の販売件数は18,000件、2014年は17,300件で、今年はすでに過去2年を上回ったことになる。