【シンガポールニュース】 9月の民間住宅市場は引き続き低迷

~Channel NewsAsia 10月13日~

Singapore Real Estate Exchange (SRX)が13日に公表した最新の統計によると、9月も民間住宅市場は低迷が続いた。

土地なし民間住宅の中古物件販売数は446件で、8月の499件を下回った。9月の同中古販売物件販売数は前年同期比4.7%減だった。

9月の販売価格は8月より0.1%落ち込んだ。セントラル地区(コア・セントラルを除く)とセントラル地区周辺における販売価格がそれぞれ1.4%、0.9%下落したことが大きく響いた。一方、コア・セントラル地区では前月比2.8%増だった。

SRXの評価額に対して、購入価格が多かったか少なかったかを算出するTransaction Over X-Value (TOX) では、この6ヵ月ではじめて評価額を平均1,000Sドル上回った。