【シンガポールニュース】6月のチャンギ空港利用者数は前年同月比6.9%増の557万人

~Channel NewsAsia 7月24日~

チャンギエアポートグループ(CAG)が24日に発表した統計によると、6月のチャンギ空港利用者数は前年同月比6.9%増の543万人だった。

離発着数は前年同月比3.1%増の31,870便で、シンガポール―欧州間が19%増と大きく伸びた。5月にシンガポール―ワルシャワ間の直行便のサービスを始めたばかりのLOTポーランド航空が同フライト数を週4便に増やした。

その他主要市場10ヵ国のうちインドネシアや日本の利用客数が増加。デンパサールや東京への旅行客数が伸びた。また、ロンドン、メルボルン、ムンバイ、上海の往来客数も10%以上増加した。

1-6月期のチャンギ空港利用者数は前年同期比5.5%増の3,210万人となり過去最高を記録した。 離発着数は4.2%増の190,970便、航空貨物の取扱量も2.7%増の104万トンだった。