【シンガポールニュース】8月の小売売上高、乗用車販売が不振で減少

~The Straits Times 10月12日~

c(DOS)が12日に発表した8月の小売売上高は、自動車販売の不振が響き2カ月連続で減少した。売上高は前年同月比0.4%減の38億Sドルだった。

8月は自動車が前月の15.2%減に引き続き12.8%減と振るわなかったほか、コンピューターや通信機器が3.8%減,光学製品が2.1%減と落ち込んだ。一方で貴金属が6.3%増と好調だった。

オンラインショップでの売上高が4.6%増と堅調だったことから、自動車を除いた売上高は2.4%と、前月の0.1%増を大きく上回った。

8月の小売売上高は前月比(季節調整済み)では2.5%増加したが、乗用車を除いた売上高は2.0%増だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*