【シンガポールニュース】Franchising and Licensing Asia、今年はバーチャル展として開催

~The Straits Times 8月18日~

イベント主催企業Sphere Exhibits社は8月18日、フランチャイズとライセンスの展示会でアジア最大級の見本市Franchising and Licensing Asiaを今年はバーチャル展として開催することを発表した。

Franchising and Licensing Asiaはフランチャイズ業界の企業、起業家、投資家が参加するトレードショーで今年は11月18日から20日の3日間開催される。

出展企業はウェブ上でフランチャイズのライセンス申請書や企業パンフレットなどアップロードして、ビジターとして参加する起業家、投資家に提供する。またビジターはウェブ上の仮想ブースを訪問し、ライブテキスト機能やビデオ通話機能を利用して出展企業とコミュニケーションをとることができる。

また、本バーチャル展の登録者は、弁護士や経営コンサルタントによるウェビナーに無料で参加し、フランチャイズの法的側面についてまなぶこともできる。

Franchising and Licensing Association (Singapore)のアンドリュー・クー会長は、地理的,時間的な制約がなくなることで世界中の参加者とビジネス交流できるとバーチャル展が新しい可能性を切り開くと述べた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*