【シンガポールニュース】配車Grabがタイのカシコン銀行と戦略提携

~Channel NewsAsia 11月08日~

東南アジア配車サービス大手Grabは8日、タイのカシコン銀行と戦略提携を結んだと発表した。

Grabの決済アプリGrabPayとカシコン銀行のモバイルバンキングアプリを接続させたスマホ決済サービスGrabPay by Kbankを2019年に開始する。

カシコン銀行との提携で、シンガポール企業のGrabは配車サービス事業の他、モバイル決済サービスでも東南アジアでのビジネスを広げる。タイはGrabの東南アジア戦略6カ国目の市場となる。

カシコン銀行は「グローバル戦略の一環」としてGrabに5000万ドル(約57億円)を出資し、Grabが展開する東南アジアにサービスを広げていく考えを示した。