【シンガポールニュース】欧州連合との貿易が581億ユーロと過去最高を記録

~The Straits Times 2月21日~

昨年のシンガポールと欧州連合(EU)間の貿易が前年比9%増の581億ユーロと過去最高を記録した。商品とサービスを合わせた総貿易は1,043億ユーロに達した。

シンガポールからEUに輸出されたのは主に有機化学品や医薬品などで、輸出額は前年比11.7%増の211億ユーロだった。一方、EUからの輸入は機械装置や輸送装置など前年比4.8%増の37.1億ユーロだった。

EUにおけるシンガポールとの貿易収支では2015年から黒字が続いており、昨年は2017年より30億ユーロ多い160億ユーロに達した。

2018年の記録的な貿易額は、今年後半に提携が予定されているEU-シンガポール間の自由貿易協定(FTA)に対する期待の表れだとの見方が強い。