【シンガポールニュース】デング熱感染者、週間ベースで過去3年で最悪の水準

~CNA 6月18日~

国家環境庁(NEA)の発表によると、6月9日から15日までの1週間でデングウィルスの感染が468件確認され、週間ベースでは2016年以来、過去最悪の状態に直面している。

この3ヵ月の間に、週間のデング熱感染者数は4倍に達している。今年に入ってからの感染者数は5,261人(6月17日現在)となり、既に2018年通年の3,285人、2017年通年の2,772人を大きく上回っている。

また、蚊の繁殖地も、この数ヵ月で2倍以上増加し、112ヵ所が確認された。Woodlands, Chai Chee、Geylang.地区も含め31ヵ所の繁殖地からは10人以上が感染した。

感染者数が増加している今年は、これまでに4人の死亡が確認されている。