【シンガポールニュース】PropertyGuru, 既存投資家から3億Sドルを調達

~CNA 9月2日~

オンライン不動産会社PropertyGuruは9月2日、既存の投資家KKRおよびTPG Capitalから3億Sドルを調達した。

2007年に設立されたPropertyGuruは、シンガポールを拠点とし、ベトナム、タイ、マレーシア、インドネシアでも事業を展開している。

昨年は市場の変動によりオーストラリアのIPOを廃止。今回のKKRおよびTPG Capitalからの追加投資により、東南アジアの不動産信託プラットフォームの構築を継続し、マレーシアやベトナムなどの主要市場での勢いを加速させる。

PropertyGuruはさらに、新しい住宅ローン市場やデータ機能などの分野にも投資していく。