【シンガポールニュース】2020年、2021年の建国記念式典はThe Float @ Marina Bayで開催

永続的施設に再開発を目的に、建国記念式典(Nathonal Day Parade=NDP)会場として使用されてきたThe Float @ Marina Bayが2022年1月に解体され、事業受託業者が2025年第3四半期までに施設を完成して引き渡しをすることが明らかになった。

ン・エンヘン国防大臣は自信のFacebookで、解体前の2020年、2021年のNDPを再度The Float @ Marina Bayで開催することを明言。新しい国立競技場の建設中に一時的なNDP会場として最初に建てられたThe Float @ Marina Bayは、2007年以来9回、NDPを開催。先月のパレードは中心部広場のパダンで開催された。

再開発される施設の名称はNS Square。軍事訓練の卒業パレードの会場として使用されるだけでなく、年中芸術、文化、スポーツ活動を可能とする活気あるスペースに生まれ変わる

再開発事業入札に応募により、複数の専門分野を結集したチーム5チームが最終選考に残っており、設計と費用見積りの案を提出し選考が行われる。2020年の第2四半期までに任命される予定。